ji-pankun

メジロマックイーン

8/29〜9/4 We Are Happy To Serve You

たった一欠片の勇気があれば 本当の優しさがあれば あなたを思う本当の心があれば 僕は全てを失えるんだ

 言葉だけ追うと白々しいなあと思わなくもないが、実直なメロディにそれが支えられる途端に、わずかな時間だけでもその言葉を強く信じることが出来たりして、それが音楽の豊かさだったりするよな、みたいなことを仕事中に久々に感じハッとした。

 

8/29(月)目覚ましかけ忘れるもちゃんと起きる。上半身裸でベランダに出る。すずしい。白湯飲んで準備。俺は単純なので、浮かれ野郎になると歌とか歌っちゃう。言葉はさんかくで〜とか言いながら出勤。仕事は意外とちゃんとした。昼、食が何故かないがいちおう食べる。定時過ぎ、職場が割と静かめの中、職場の同年代の男ときゃっきゃ喋っていたら残業していた子がリンドールのチョコくれた。夜も食欲あまりないけどゆでたまごとか、少しだけ食べた。なぜだ。

8/30(火)朝、なんとなく音楽聴いてみる。最近買ったJohnny NashのI Can See Clearly Now。表題曲、映画の挿入曲とかに似合いそう〜とか思ってたら最近見たなんかの予告にマジで使われてた。一日中研修。めちゃめちゃしんどかった。仕事もしんどいが。夜また食欲なくコンビニのサラダスパみたいなの食べて寝た。

8/31(水)朝5時前に目が覚めてしばしぼんやりしてたら寝てた。今日も研修。研修中の動画で流れるビートがインダストリアルでめっちゃカッコよかった。グループワーク。しんどい。社会性の欠如を再認識。規律されることへの異様なこそばゆさと反発がいつまでも抜けない。昼タンノイのエジンバラ収録の三十歳という短編を読み終える。summer eye求婚torei remix聴く。やばさいこう。研修終わり職場に戻りちょい仕事。帰宅してシャワー浴びてご飯食べて、ちょっと思い出しただけを観る。先月も観た。なぜここまで偏愛しているのか分からない。ストレッチして寝た。

9/1(木)6時半起床。雨。最近朝の少しの時間にレコードを聞くようになった。テレビはもとよりほとんど見ないし、スマホから流れる音楽や人の声は朝にはすこし強すぎて疲れる。スピーカーから流れる音楽がちょうどいい。ビートが強すぎるのは合わないが、アブストラクトすぎるのは仕事行く気が失せる。少し前にリサイクルショップで買ったマッシブアタックの12インチを聴きながら準備。仕事。事に仕えると書いて仕事。終えて、映画館へ向かいさかなのこを観る。宅配ボックスに入っている荷物を受け取り帰宅。ちょっと思い出しただけのソフト。シャワー浴びて制作ドキュメンタリー。エリザベス宮地撮影編集。観て寝た。

9/2(金)6時半起床。白湯飲んで出勤。習慣として昼夜ごはんは食べているのだけど、お腹はあんまり空いてないしそこまで食べたくもない、と言うモードが連日続いている。今までがだらだら食べすぎてたのかもしれない。仕事終わる。帰路。アパートと駐車場のあいだの橋に大勢の人。浴衣の人なんかもいる。あれだ、多分花火だ。と帰宅するとちゃんと花火あがった。家族、カップル、学生たち楽しそう。みんな夏の名残を惜しんでいる。ひしめき合う群衆をかき分け俺はコインランドリーに向かいTシャツを乾燥させるなどした。1時間後に帰宅した頃には何も無かったかのように静寂を取り戻していた。近所のお店でご飯を食べ、コンビニでチューハイ買って散歩。気持ち良すぎて気づいたら川沿いで寝てた。家帰ってそのまま寝。

9/3(土)6時起床。シャワー浴びて二度寝。昼前に起き直し金沢へ。滋賀にあるオーディオメーカーの試聴会で友だちがレコードをかけるということで行ってみる。着く前に別の友だちと久々に会って一緒に店へ。良さげなスピーカーで大きな音で音楽聴くのはなんとなく贅沢でよかった。友達に夜おでんを誘われたがなんとなく帰る事にした。けど帰ったら帰ったで特にする事なく。色々あって夜中3時に一人で散歩して寝た。

9/4(日)9時過ぎ起床し洗濯。家の前の川にカップルが乗ったジェットスキーが通り過ぎて朝からにこにこ上機嫌。昼過ぎに外出し、ラムーで太い手巻き寿司2つと岡山名物とりめし弁当と書いてあるお弁当を買って爆食い祭りするつもりで帰宅。疲れた〜と横になったらそのまま寝てしまい、起きたら外は暗くなってた。シャワー浴びて全然乗り気じゃない爆食い祭りを開催し、スパイダーマンNWH観て好きすぎ〜となってベッドイン。誰かとベッドで寝たいと思ったところで日曜終了。